忍者ブログ

池田哲次のDTMメモ帳

 楽器も弾けない音楽初心者である池田哲次が、楽曲作成で学んだコツや理論を書き留めておく予定。

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - アコギ・エレキギター

instrument
 マルチティンバー・複数種 サンプラー・サウンドフォントプレーヤー シンセサイザー ピアノ・オルガン アコギ・エレキギター エレキベース・シンセベース ドラムセット・ドラムキット ストリングス・ブラス・リード・パイプ クワイヤ・ボーカル パーカッション・ドラム単品 その他

effect
 バンドル EQ(イコライザー) フィルター ゲイン・フェーダー・ノイズゲート・ステップゲート コンプレッサー リミッター・マキシマイザー・エキスパンダー リバーブ ディレイ コーラス・フェイザー・フランジャー プリアンプ・サチュレーター・ディストーション ローファイ・グリッチ・ボコーダー アンプシミュレーター・キャビネットシミュレーター・ギターエフェクト ピッチシフター・ピッチコレクター ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー ステレオイメージャー・ステレオエンハンサー オシロスコープ・シミュレーター パンニング・オートパン その他(音色に大きな変化をもたらすもの) その他(音色に変化を与えないもの)



 メロディも弾けるしコードも弾ける。ただし同時に弾くのは難しい。
 使用頻度の割に打ち込みの難易度が高く、MIDI打ち込むより自力で弾けるようになった方が速いと言われてたり言われてなかったりする。特殊な奏法が多いのでその再現はそれ用の機能がないと難しい。

 そんなわけでピアノと同じく、メジャーさの割にはそれほど多いわけではない。
 サウンドフォントならもうちょっと弾があるのだが。

拍手[0回]

PR

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - ピアノ・オルガン

instrument
 マルチティンバー・複数種 サンプラー・サウンドフォントプレーヤー シンセサイザー ピアノ・オルガン アコギ・エレキギター エレキベース・シンセベース ドラムセット・ドラムキット ストリングス・ブラス・リード・パイプ クワイヤ・ボーカル パーカッション・ドラム単品 その他

effect
 バンドル EQ(イコライザー) フィルター ゲイン・フェーダー・ノイズゲート・ステップゲート コンプレッサー リミッター・マキシマイザー・エキスパンダー リバーブ ディレイ コーラス・フェイザー・フランジャー プリアンプ・サチュレーター・ディストーション ローファイ・グリッチ・ボコーダー アンプシミュレーター・キャビネットシミュレーター・ギターエフェクト ピッチシフター・ピッチコレクター ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー ステレオイメージャー・ステレオエンハンサー オシロスコープ・シミュレーター パンニング・オートパン その他(音色に大きな変化をもたらすもの) その他(音色に変化を与えないもの)



 ピアノはオーケストラ楽器の音域を一台でフォローできるほど音域が広く、複数の音を同時に鳴らすことも可能なためメロディにコードバッキングにベース弾きにと多様な用途での使用が可能。
 最もメジャーな楽器の一つだと思うが、フリーVSTは意外と少ない。一弦一弦サンプリングしていくとなると手間がかかるからだろうか。

 オルガンもピアノと同じ鍵盤楽器だが、弦楽器であるピアノとは違い気鳴楽器(吹き込んで音を鳴らす)であるため継続音に強く、白玉コードなどによく向いている。

拍手[0回]

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - サンプラー・サウンドフォントプレーヤー

instrument
 マルチティンバー・複数種 サンプラー・サウンドフォントプレーヤー シンセサイザー ピアノ・オルガン アコギ・エレキギター エレキベース・シンセベース ドラムセット・ドラムキット ストリングス・ブラス・リード・パイプ クワイヤ・ボーカル パーカッション・ドラム単品 その他

effect
 バンドル EQ(イコライザー) フィルター ゲイン・フェーダー・ノイズゲート・ステップゲート コンプレッサー リミッター・マキシマイザー・エキスパンダー リバーブ ディレイ コーラス・フェイザー・フランジャー プリアンプ・サチュレーター・ディストーション ローファイ・グリッチ・ボコーダー アンプシミュレーター・キャビネットシミュレーター・ギターエフェクト ピッチシフター・ピッチコレクター ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー ステレオイメージャー・ステレオエンハンサー オシロスコープ・シミュレーター パンニング・オートパン その他(音色に大きな変化をもたらすもの) その他(音色に変化を与えないもの)



 音声ファイルや独自形式のファイルを取り込んで、そのファイルを基に音源を生成できる。例えば、自分の「あー」という声を取り込ませてMIDIを打ち込むと自動でピッチシフトを行いクワイヤ系の音源として使用が可能。
 楽器をサンプリング(録音)したサンプラー音源はフリーでもよく見かける。サンプラーで使用することを前提とした音源やサウンドフォントはVSTよりも音質が良いことが多い。
 サウンドフォントはまとめている人が既に居るので自分が記事を書く予定はありません。

拍手[0回]

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - マルチティンバー・複数種

instrument
 マルチティンバー・複数種 サンプラー・サウンドフォントプレーヤー シンセサイザー ピアノ・オルガン アコギ・エレキギター エレキベース・シンセベース ドラムセット・ドラムキット ストリングス・ブラス・リード・パイプ クワイヤ・ボーカル パーカッション・ドラム単品 その他

effect
 バンドル EQ(イコライザー) フィルター ゲイン・フェーダー・ノイズゲート・ステップゲート コンプレッサー リミッター・マキシマイザー・エキスパンダー リバーブ ディレイ コーラス・フェイザー・フランジャー プリアンプ・サチュレーター・ディストーション ローファイ・グリッチ・ボコーダー アンプシミュレーター・キャビネットシミュレーター・ギターエフェクト ピッチシフター・ピッチコレクター ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー ステレオイメージャー・ステレオエンハンサー オシロスコープ・シミュレーター パンニング・オートパン その他(音色に大きな変化をもたらすもの) その他(音色に変化を与えないもの)



 ピアノとかギターとかドラムとかをこれ一つでまかなえるようなもの。
 マルチティンバー音源や、そうでなくても複数の楽器をまかなうことができ、どこに分類すれば良いのか困るようなものも。

拍手[0回]

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - はじめに

先日、大量にダウンロードしまくっていたフリーVSTを全てまるっと消して、再度ダウンロードするという蛮行を行いました。
 半日かかりました。
 ダウンロードそのものに時間を要したせいもありますが、何より厳しいのが情報のまとまりの無さ。
 フリーVSTを紹介する記事を書くサイト・ブログはたくさんありますし、30分に一度フリーVSTを呟くbotなんてものもあります。
 しかし、それらは一覧ではありません。紹介ページを見る→目次に戻る→紹介ページを見るの繰り返しで嫌になりますし、複数のサイトを巡っていれば大量の被りが生まれます。
 要するに64bitのVSTにも対応しているこういうページが欲しくなったわけです。
 誰も作らないなら自分で作ろうという精神でこのページを書いています。

 一つ一つをちゃんと使い込めているかと言われると首を縦には振れませんが、名前と用途が書いてあるだけでかなり変わってくるものもあるでしょう。



 基本はVSTですが、AUやMacVSTに対応していればその旨も併記します。32bitに非対応であればそれも。
 後は公式サイトを雑に翻訳したレベルの簡単な解説がついているかもしれないし、更に雑感なんかも書いてあるかもしれません。あんまり期待しないでね。

instrument
 マルチティンバー・複数種 サンプラー・サウンドフォントプレーヤー シンセサイザー ピアノ・オルガン アコギ・エレキギター エレキベース・シンセベース ドラムセット・ドラムキット ストリングス・ブラス・リード・パイプ クワイヤ・ボーカル パーカッション・ドラム単品 その他

effect
 バンドル EQ(イコライザー) フィルター ゲイン・フェーダー・ノイズゲート・ステップゲート コンプレッサー リミッター・マキシマイザー・エキスパンダー リバーブ ディレイ コーラス・フェイザー・フランジャー プリアンプ・サチュレーター・ディストーション ローファイ・グリッチ・ボコーダー アンプシミュレーター・キャビネットシミュレーター・ギターエフェクト ピッチシフター・ピッチコレクター ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー ステレオイメージャー・ステレオエンハンサー オシロスコープ・シミュレーター パンニング・オートパン その他(音色に大きな変化をもたらすもの) その他(音色に変化を与えないもの)

拍手[1回]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
池田哲次
Webサイト:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
Twitter@ikeda_tetsuji

メールアドレス
ike_dxhcnkdyjg◎yahoo.co.jp
◎を@に変えてください

最新コメント

[07/10 takahiro shimoji twitterID → @hed197]
[03/26 趣人]
[02/15 とまて]
[02/09 池田哲次]
[02/09 NONAME]

P R