忍者ブログ

池田哲次のDTMメモ帳

 楽器も弾けない音楽初心者である池田哲次が、楽曲作成で学んだコツや理論を書き留めておく予定。

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - リバーブ

違いはあるのだろうけれど分類方法がよく分からない。


OldSkoolVerb
 Win/MacVST/AU/VST3対応。

Roboverb
 Win/MacVST/AU/VST3対応。

OrilRiver
 Win/MacVST/VST3対応。

Riviera
 Win/VST3対応。

DimensionPlus
 Win/VST3対応。

Protoverb
 Win/MacVST/AU/Linux/AAX対応。数少ないLinux対応。

TAL-Reverb-2・TAL-Reverb-3TAL-Reverb-4
 Win/MacVST/AU/AAX対応。

KR-Reverb FS
 Win/MacVST/AU/AAX対応。登録必須。

Dimension Expander
 Win/MacVST/AU対応。

Tila2Abstract Chamber
 Winのみ。

SanfordReverb
 Winのみ。

Teufelsberg Reverb
 Win/MacVST/AU/Linux対応。数少ないLinux対応。
 ベルリンの監視塔で制作されたIRを基にしたリバーブ。音色を色付けするために使うというタイプか。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

64bit対応のIRリバーブいくつか知ってるので報告致します。
NadIR
LePou
Pulse(要登録)
Freeverb3_Inpulse(Freeverb3に付属)

無題

 情報提供ありがとうございました。
 そう言えばキャビネットシミュも使おうと思えばIRリバーブとして使えるみたいですね。(LeCabは64bit非対応ですけど)
 求めていたものに一番近かったのはFreeverb3です。

ブログ内検索

プロフィール

HN:
池田哲次
Webサイト:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
Twitter@ikeda_tetsuji

メールアドレス
ike_dxhcnkdyjg◎yahoo.co.jp
◎を@に変えてください

最新コメント

[03/26 趣人]
[02/15 とまて]
[02/09 池田哲次]
[02/09 NONAME]
[02/05 fdp]

P R