忍者ブログ

池田哲次のDTMメモ帳

 楽器も弾けない音楽初心者である池田哲次が、楽曲作成で学んだコツや理論を書き留めておく予定。

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - ラウドネスアナライザー・スペクトラムアナライザー

ラウドネスアナライザーってこんなに種類があったのね……


Oscarizor
 Win/MacVST/AU/VST3/AAX対応。
 スペクトラムアナライザーらしいが、設定を切り替えるとオシロスコープやステレオイメージャーとしても使える。というか起動時に開くのはオシロスコープ。
 課金すると波形を3D化できる。誰得。

Youlean Loudness Meter
 Win/MacVST/AU/VST3対応。
 ラウドネスアナライザー。
 ITU-R BS.1770-4、EBU R128、EBU R128 S1、ATSC A/85、OP-59、ARIB TR-B32、AGCOM 219/09/CSPに対応している。
 5.1chのモニターも可能。

StereoChannel
 Winのみ。
 ラウドネスアナライザー。紛らわしいからもう一度書くが、ラウドネスアナライザーである。
 M/Sのモニタリングも可能。

SpectrumAnalyzer
 Win/MacVST/AU/VST3/AAX対応。
 スペクトラムアナライザー。
 M/Sのモニタリングも可能。

SPANAnSpec
 Win/MacVST/AU/VST3/AAX対応。
 スペクトラムアナライザー。

DRAnalyzer
 Win/VST3対応。
 スペクトラムアナライザー。
 作者が日本人。

EasySSP
 Winのみ対応。
 スペクトラムアナライザーとステレオイメージャーのセット。
 4トラックまで重ねて表示することが可能。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

HN:
池田哲次
Webサイト:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
Twitter@ikeda_tetsuji

メールアドレス
ike_dxhcnkdyjg◎yahoo.co.jp
◎を@に変えてください

最新コメント

[03/26 趣人]
[02/15 とまて]
[02/09 池田哲次]
[02/09 NONAME]
[02/05 fdp]

P R