忍者ブログ

池田哲次のDTMメモ帳

 楽器も弾けない音楽初心者である池田哲次が、楽曲作成で学んだコツや理論を書き留めておく予定。

自分の知る64bitフリーVST全部詰め - ピアノ・オルガン

ピアノはオーケストラ楽器の音域を一台でフォローできるほど音域が広く、複数の音を同時に鳴らすことも可能なためメロディにコードバッキングにベース弾きにと多様な用途での使用が可能。
 最もメジャーな楽器の一つだと思うが、フリーVSTは意外と少ない。一弦一弦サンプリングしていくとなると手間がかかるからだろうか。

 オルガンもピアノと同じ鍵盤楽器だが、弦楽器であるピアノとは違い気鳴楽器(吹き込んで音を鳴らす)であるため継続音に強く、白玉コードなどによく向いている。


Keyzone Classic
 Win/MacVST/AU対応。
 音色はサンプリングを基にした5種。ピアノ、ヤマハのグランドピアノ、スタインウェイのグランドピアノ、エレピ、ローズピアノ。

DSK The Grand

 Win/MacVST/AU対応。
 グランドピアノ。

City Piano・Iowa Piano・Sonatina Piano・Salamander Piano・Skerratt London Piano
VSCO2 Piano・The Whisper・W Piano・MK Merlittzer・Y Piano
H Piano
VSCO2 Organ・VSCO2 Soft Organ・Prudhoe Organ

 Win/MacVST/AU対応。
 CCライセンスやパブリックドメインの音源のロンプラープラグイン色々。
 W PianoとMK Merlittzerが別のカテゴリに入ってるからなにか違うのかとも思ったがどっちもウーリッツァーらしい。

4Front Piano
4Front E-Piano
4Front R-Piano
 Win/Mac対応。
 PinanoがアップライトピアノでE-PianoとR-Pianoがエレピ。
 E-Pianoはヤマハ、R-Pianoはローズっぽいサウンド。

Baby Piano
 Winのみ。
 おもちゃのピアノをサンプリングした音源。音域は狭いしチープな音。

Atmos
 Win/MacVST/AU対応。
 グランドピアノからサンプリングした音源をエフェクトで処理したもの。独特な空気感でピアノの原型はほとんど残っていない。


Dpiano-A
DPiano-E

 Winのみ。
 Dead Duck Free Instruments Bundleに収録されており、シンセ2種も一緒にダウンロードする必要がある。
 AがアコースティックでEがエレピ。エンベロープはもちろんチューニングまで変更できるので結構自由に音を作れる。

ComboF
ComboV
 Win/MacVST/AU対応。
 コンボオルガン。

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

HN:
池田哲次
Webサイト:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
Twitter@ikeda_tetsuji

メールアドレス
ike_dxhcnkdyjg◎yahoo.co.jp
◎を@に変えてください

最新コメント

[03/26 趣人]
[02/15 とまて]
[02/09 池田哲次]
[02/09 NONAME]
[02/05 fdp]

P R