忍者ブログ

池田哲次のDTMメモ帳

 楽器も弾けない音楽初心者である池田哲次が、楽曲作成で学んだコツや理論を書き留めておく予定。

池田哲次のDTM環境

初心者DTMerとしてブログを書くことにしました池田哲次です。
 挨拶代わりに使用機材でも書いておきましょうか。殆どはDTMをすることを想定せず買ったものばかりですし、参考にすることはオススメしませんよ。

 まずはパソコン。ガワの型番を書いてもしょうがないのでスペックだけ。
 CPUがIntel Core i7-3630QM、メモリ8GB。画質を落とせば3DCGのMMORPGがちゃんと動作してくれる程度には高性能なノートパソコン。DTMに不都合はないレベルには達しているはず。
 ヘッドホンは低音重視タイプ。DTMに慣れないうちは低音が耳に入ってきにくいものだと言うからこれはこれで悪くないと思ったり。
 スピーカーは最近2.1chのものに変えました。やっぱり低音重視。
 オーディオインターフェースを買うほどの思い切りがなかったので初心者御用達マイクSONYのECM-PCV80Uのサウンドカードを使用。真っ先に何とかしないといけない場所ですが、オーディオインターフェースを買ってしまうとマイクとヘッドホンも買い換えなきゃならないんですよね。オーディオインターフェースそのものは中古でもかまわないんですが、マイクは消耗品ですし衛生面を考えるとヘッドホンも中古はちょっとなぁ……
 MIDIキーボードも買いました。Axiom AIR Mini 32。どうせ演奏らしい演奏なんて出来ないし、MIDIキーボードというよりはMIDIコントローラーとして使うことが多いだろうとコンパクトでツマミが多いものを買ったんですが、TracktionだとHyperControlが使えないのでツマミが死んでいる。何がしたかったんだお前。
 この機材の更新はしばらくしないと思います。一つ一つが高いし、ある程度聴ければ不自由も感じにくい場所ですから。

 ソフトはフリーで集められるだけ集めたという状態。
 DAWはTracktion Waveform。通称、変態DAW。挙動の癖がすごいらしい。初めてのDAWがこれだったので自分にはどれぐらい癖がすごいのか全く分かりません。
 このブログはTracktion系列のDAWの扱いについての内容がメインになります。

 以上。
 もう一度言うけどあんまり参考にしないでね。特にハード。

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

HN:
池田哲次
Webサイト:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
Twitter@ikeda_tetsuji

メールアドレス
ike_dxhcnkdyjg◎yahoo.co.jp
◎を@に変えてください

最新コメント

[07/10 takahiro shimoji twitterID → @hed197]
[03/26 趣人]
[02/15 とまて]
[02/09 池田哲次]
[02/09 NONAME]

P R